Student

【失敗しない】Audibleの返品方法【注意点も】

 

・Audibleの返品方法が知りたい
・注意点があったら知りたい
・そもそも返品しないような本選びのコツが知りたい。

 

このような疑問に答えます。

 

この記事を書いているぼくはAudibleの無料体験をしています。

実際に返品をしてみたので、その方法や注意点をお伝えします。

 

 

記事の流れ

  • Audibleの返品方法
  • 返品の注意点
  • 返品をへらすためのテクニック

 

Audibleの返品方法

まずはAudible公式サイトへどうぞ。

*スマホの方はアプリから返品することができません。上記のサイトからの返品となります。

 

返品は無料体験中の方もできるので、ご安心ください。

Audible返品方法の手順1の画像

上記の画面が表示されます

 

Audible返品方法の手順2の画像

ページ下にある「PCサイト」を押します

 

Audible返品方法の手順3の画像

上記のような画面が表示されます

 

*PCの方や、既に上記の画面を開いたことがある方は最初に上記の画面が表示されると思います。

 

Audible返品方法の手順4の画像

「~さん、こんにちは!」を押す

 

Audible返品方法の手順5の画像

「アカウントサービス」を押す

 

Audible返品方法の手順6の画像

サインインします

 

Audible返品方法の手順7の画像

上記の画面が表示されます

 

Audible返品方法の手順8の画像

画面左の「購入履歴(返品)」を押す

 

Audible返品方法の手順9の画像

上記の画面が表示されます

 

Audible返品方法の手順10の画像

返品したい本の右にある「返品する」を押す

 

Audible返品方法の手順11の画像

返品理由を聞かれます

 

Audible返品方法の手順12の画像

適当にえらんで、「返品する」を押す

 

Audible返品方法の手順13の画像

返品できました♪

 

Audible返品方法の手順14の画像

「返品処理中」と表示されています

 

Audible返品方法の手順15の画像

返品の確認メールが届きます

 

Audible返品方法の手順16の画像

短期間における過度な返品はダメとのこと

 

Audible返品方法の手順17の画像

しばらくしてリロードしたら、ちゃんとコインが追加されてました。

*カードで払った方は1週間を目安に返金されるそうです。

 

Audibleを返品するときの注意点

  • 購入してから1年以内のものに限って返品ができる
  • 過度に返品しない
  • Audibleの会員しか返品できない

 

「過度に返品しない」については具体的な回数が明記されていませんでした。(参考:Audibleヘルプセンター

8回でダメになるという説があるそうですが、そうでもない人もいるようです。

 

過度な返品とみなされると返品ができなくなってしまうので、回数はほどほどにしましょう。

 

まとめ:サンプルを聴いて購入ミスを防ぐ

さきほど見たとおり、返品回数には限りがあります。

そこで、そもそもの返品数を減らす仕組みがAudibleにはあります。

「サンプル」です。

 

Audibleサンプル機能を使っているときの画像Audibleサンプル機能を使って音声を再生しているときの画像

このシステムを利用すればだいたいどんな内容かがわかるので、返品をへらせますね♪

誤購入を防ぐためにも「サンプル」を利用してみてください。

 

以上になります。

まだAudibleに申し込んでいない方はAudibleの評判と使ってみた感想【無料体験も】をどうぞ。

ぼくが無料体験した感想がリアルに書いてあります。

Audibleを無料体験する


スポンサードリンク

-Student

© Copyright March/2020 タクミ